MIDAS USER 個人情報保護方針

マイダスアイティは、通信秘密保護法、電気通信事業法、情報通信網の利用促進および情報保護などに関する法律、情報通信サービス提供者が遵守すべきの法令上の個人情報保護規定を遵守し、関連法令に基づきマイダスアイティの個人情報処理方針を定めて利用者の権益保護に最善を尽くしています。

1. 個人情報の処理方針とは?

(株)マイダスアイティ(以下「マイダスアイティ」)は、ユーザーの「同意に基づいて、個人情報を収集・利用及び提供」しており、「ユーザーの権利(個人情報の自己決定権)を積極的に保障」します。マイダスアイティは、情報通信サービス提供者が遵守すべき韓国の関係法令及び個人情報保護規制、ガイドラインを遵守しています。 「個人情報の処理方針」とは、ユーザーの貴重な個人情報を保護することにより、ユーザーが安心してサービスを利用できるようにマイダスアイティが遵守するガイドラインを意味します。

本個人情報の処理方針は当社が運営するマイダスアイティサイト (www.midasMECH.com, www.midasMECH.com, www.midasBRIDGE.com, www.midasSTRUCTURE.com, www.midasGEOTECH.com)で提供されるマイダスアイティのサービス(以下「サービス」と表記)に適用されます。

2. 個人情報の収集

サービス提供のために必要最小限の個人情報を収集しています。会員登録時、またはサービスの利用過程でホームページ、または個々のアプリケーションやプログラムなどを通じて、以下のようなサービスを提供するために必要な最小限の個人情報を収集しています。
収集する個人情報は、次のとおりです。

- 必要な情報とは : そのサービスの本質的な機能を実行するための情報
- 選択情報とは : より特化したサービスを提供するために追加収集する情報(入力していない場合も、サービス利用制限なし)


[会員登録及びサービス利用時]

- 必須:メールアドレス、ID、パスワード、氏名、電話番号、国、会社名、役職、サービス利用履歴

[本人認証時]

- 氏名、メールアドレス、電話番号、暗号化されたユーザー確認値(CI)、重複登録確認(DI)

[製品購入及び有料サービス利用時]

- 銀行振り込み:銀行名、銀行支店名、お振込名義

[製品に関するお問い合わせ及びお客様センター]

- 必須:氏名、会社名、国、電話番号、メールアドレス、部署名、役職、お問い合わせ内容



一部のサービスでは、特化されたいくつかの機能を提供するため、マイダスアイティサービスで共通に収集する情報以外に、ユーザーに同意を得て、追加の個人情報を収集することができます。個人情報を収集する場合、必ず事前にユーザーにその旨を知らせて同意を求めており、以下の方法で個人情報を収集します。

- 会員登録及びサービス利用の過程で、ユーザーが個人情報の収集に同意をし直接情報を入力する場合
- 提携サービスまたは団体などからの個人情報を提供された場合
- お客様センターを通じた相談過程でウェブページ、メール、ファックス、電話のリモートサポート
- オン・オフラインで行われるイベント/行事などの参加



サービス利用の過程でユーザーから収集した個人情報は、下記の通りです。

- PCウェブ、モバイルウェブ/アプリ利用中に端末情報(OS、画面サイズ、デバイスID、携帯電話の機種、端末モデル)、IPアドレス、クッキー、訪問日時、不正利用記録、サービス利用記録などの情報が自動的に生成され収集されることがあります。

3.個人情報の利用

会員管理、サービス提供・改善、サービス提供による料金精算、新規サービスの開発等のために利用します。会員登録時、またはサービスの利用過程でホームページ・個別アプリケーションやプログラムなどを通じて、下記のようなサービスを提供するために必要な最小限の個人情報を収集しています。

- 会員の識別/登録意思確認、本人/年齢確認、不正利用防止
- 新規サービスの開発、様々なサービスの提供、お問い合わせ事項、苦情処理、お知らせ配信
- 有料サービス利用時のコンテンツ及び請求書などの転送や配送
- 有料サービスに対する料金精算及び回収
- サービスの円滑な運営に支障を与える行為(アカウント情報の盗難及び不正利用行為などを含む)の関する防止及び制裁
- 人口統計学的の特性とユーザーの関心、嗜好、傾向の推定を通じたカスタムコンテンツ推薦やマーケティングに活用
- 音声命令認識とパーソナライゼーションを提供
- サービス利用記録、接続頻度やサービス利用に関する統計、プライバシー保護面のサービス環境の構築、サービス改善に活用

4.個人情報の提供

マイダスアイティは、ユーザーの別途同意がある場合や法令に規定された場合を除いてユーザーの個人情報を第三者に提供しません。ただし、ユーザーが外部パートナーなどのサービスを利用するために必要な範囲内で、ユーザーの同意を得る場合は、個人情報を第三者に提供しています。


サービスを提供するために、下記のような業務を委託しています。

サービス提供において必要な業務の一部を外部の業者が実行できるように個人情報を委託します。そして委託を受けた業者が関係法令を遵守するように管理・監督しています。

提供受託業者名 委託業務の内容 個人情報の利用期間
ハブスポット(HubSpot) サービス運営及び管理 会員退会時または委託契約終了時

5.個人情報の破棄

個人情報は、収集及び利用目的が達成された後、破棄します。手順および方法は以下の通りです。電子ファイル形式である場合は回復や再生されないように安全に削除し、その他の記録物、印刷物、書面等の場合は、粉砕、焼却して破棄します。ただし、当社の方針に基づいて一定期間保管して破棄します。その情報は以下の通りです。

保管情報/保存期間 保存理由
契約または契約撤回などに関する記録(5年) 電子商取引などでの消費者保護に関する法律
代金の決済及び財貨などの供給に関する記録(5年)
消費者の苦情または紛争処理に関する記録(3年)
表示/広告に関する記録(6ヶ月)
税法が規定するすべての取引に関する帳簿及び証拠書類(5年) 国税基本法
電子金融取引に関する記録(5年) 電子金融取引法
サービス利用の関連ログイン記録(3ヶ月) 通信秘密保護法

6.ユーザーの権利

ユーザー(14歳未満の場合は法定代理人)は、いつでも自分の個人情報を照会、変更することができ、収集・利用について同意撤回または登録解除を要請することができます。
より具体的には、サービス内の設定を通じた会員情報の修正機能や会員退会機能を利用可能です。顧客のセンターを介して書面、電話、または電子メールで要求すると遅滞なく措置します。個人情報エラーの訂正をご希望する場合、訂正を完了するまで、その個人情報を利用または提供しません。また、「オンラインのカスタマイズ広告の個人情報保護ガイドライン」に沿ったユーザーの権利保護ページも提供しています。


ウェブ基盤サービスの提供のためクッキーを利用する場合があります。

クッキーは、より速くてより便利なウェブサイトの使用をサポートしてカスタマイズサービスを提供するため使用されます。


クッキーとは?

ウェブサイトの運営に利用されるサーバーがユーザーのブラウザに送信する非常に小さなテキストファイルでユーザーのコンピュータに保存されます。


使用目的

個人化及びカスタマイズされたサービスを提供するため、ユーザーの情報を保存し頻繁に読み込むクッキーを使用します。ユーザーがウェブサイトにアクセスする場合、ウェブサイトのサーバーは、ユーザーのデバイスに保存されているクッキーの内容を読み取り、ユーザーの環境設定を維持しカスタマイズされたサービスを提供することになります。クッキーは、ユーザーがウェブサイトを訪問するとき、ウェブサイトの使用設定の通りに接続し、簡単に使用できるように措置します。また、ユーザーのウェブサイトの訪問履歴、利用形態を介して最適化された広告などカスタマイズ情報を提供するために活用されます。


クッキーを収集拒否

クッキーには、名前、電話番号などの個人を識別する情報を保存せず、ユーザーにはクッキー設置に対する選択権があります。したがって、ユーザーは、ウェブブラウザのオプションを設定することで、すべてのクッキーの許可またはクッキーが保存されるたびに確認を経たり、すべてのクッキーの保存を拒否することもできます。ただし、クッキーの設置を拒否する場合ウェブの使用が不便になることがあり、ログインが必要な一部のサービス利用に困難な場合があります。


設定方法の例

1)Internet Explorerの場合:ウェブブラウザの上部に[ツールメニュー]> [インターネットオプション]> [個人情報]> [設定]
2)Chromeの場合:ウェブブラウザの右の[設定メニュー]>画面の下部にある[詳細設定]を表示>個人情報のコンテンツ設定のボタン>クッキー


マイダスアイティは、欧州連合の一般個人情報保護法(General Data Protection Regulation)及び各加盟国の法律を遵守します。
欧州連合のユーザーを対象にサービスを提供する場合は、以下の内容が適用される場合があります。


[個人情報の処理目的及び処理根拠]

マイダスアイティは、収集した個人情報を「3.個人情報の利用」に記載された目的のみ利用し、事前にユーザーにその旨を知らせ同意を求めています。そしてGDPRなどに適用される法律に基づき、マイダスアイティは、以下に該当する場合にはユーザーの個人情報を処理することができます。

- 情報主体の同意
- 情報主体との契約の締結及び履行の場合
- 法的義務事項の遵守の場合
- 情報主体の重大な利益のために処理が必要な場合
- マイダスアイティの適法な利益追求の場合(情報主体の利益と権利、または自由がその利益よりも重要な場合は除く)


[欧州連合のユーザの権利保障]

GDPRなどに適用される法律に基づいて、ユーザーは自分の個人情報を他の管理者に移転要請ができ、自分の情報を処理拒否を要求することができます。そしてユーザーは、個人情報保護の権限当局に苦情を申し立てる権利があります。また、マイダスアイティは、イベントや広告などマーケティングを提供するために個人情報を利用することができ、事前にユーザーの同意を求めています。ユーザーは望まない場合にいつでも同意を撤回することができます。上記関連の要求事項は、顧客センターを通じて書面、電話またはメールで連絡くだされば、遅滞なく措置します。個人情報の訂正をご希望の場合、訂正が完了するまで、その個人情報を利用または提供しません。

7.その他

個人情報保護と関してご不明な事項は?

当社は、個人情報の処理に関する業務を総括して責任を持ち、個人情報の処理と関連した情報主体の苦情処理及び被害救済などのため下記のような個人情報保護責任者を指定しています。
個人情報と関連した質問、意見、ホームページ利用時、個人情報の流出の可能性など情報主体の権益が侵害される恐れがあることを発見した場合は、以下の個人情報保護責任者または担当者に連絡をください。すぐに対応して処理結果を通知いたします。

個人情報保護 担当者
マイダスアイティジャパン HR事業部
笠松 大樹 03-5817-0789 / hr.support@midasit.com

個人情報の処理の方針が変更する場合

法律やサービスの変更事項を反映を目的で個人情報の処理方針を変更することができます。個人情報の処理の方針が変更される場合マイダスアイティは変更事項を投稿し、変更された個人情報の処理方針は、公開された日から7日後から効力が発生します。
ただし、収集する個人情報の項目、利用目的の変更など、ユーザーの権利に重大な変更が発生する場合は30日前までにお知らせします。

- 発表日:2019年10月28日
- 実施日:2019年10月28日